面接必勝マニュアル

他の人と差がつく!面接必勝マニュアル

面接は、あなたと採用する側がお互いの理解を深め、「ここで働きたいどうか?」「一緒に働きたい人か?」を見極める大切なプロセスです。気を付けるポイントは、一般の企業面接の場合とほとんど同じです。万全の準備で面接に臨めるよう、気を付けたいポイント、面接でよく聞かれる質問をご紹介します。

面接で見られているポイント

・外見や立ち振る舞い、マナーなどが相手に好印象を与えるかどうか。清潔感はあるか。
・社会人としての適切な言葉遣いで、自分なりの言葉で論理的に会話できるか。
・志望動機を意欲的に伝えることができるか。
・園が最重要視する能力を備えているか。
・他の人にはない長所、能力、専門知識、セールスポイントを備えているか。
・視野の広さや器の大きさ、存在感など、将来性を感じる人材か。
・園の風土に合っており、一緒に働きたいと思えるような人物か。

よく面接で聞かれる質問集

・志望動機を教えてください。
・前職を退職された理由を教えてください。
・今までの業務で大変だったことは何ですか?
・なぜ保育園ではなく、幼稚園を選びましたか?(なぜ幼稚園ではなく、保育園を選びましたか?)
・なぜ、保育の仕事に携わろうと思ったのですか?
・ご自分の長所と短所を教えてください。
・仕事で大切にしていることは何ですか?
・特技や趣味などで、PRできることはありますか?
・何歳児を担当したいですか?理由も併せて教えてください。
・得意な保育業務はありますか?
・絵本の読み聞かせで注意すべきポイントは何ですか?(園庭での活動中、お昼寝中、給食中…etc.)
・保護者からのクレームでの対応方法で気を付けていることは何ですか?

是非、当日の受け答えを頭の中でシュミレーションして、予め自分の考えをまとめておきましょう。ハキハキと笑顔での受け答えを心掛け、あなたの人となりを正しく伝えましょう。

その他の転職はじめてマニュアルを見る